2019
01.10

【悟飯の育ての親!ピッコロ!】勝手にフォーカス ドラゴンボール

フォーカス

こんにちは! オタク生産トレーナー みゆきんぐです!

今回もやってきました!勝手にフォーカスシリーズ!
今回はまたもやドラゴンボールシリーズから「ピッコロ」さんです。

ピッコロ大魔王の方ではありません!
わずか生後わずか2〜3歳で、天界で修行した悟空と互角に戦った天才戦士です!
天下一武道会に出るために、「マジュニア」という偽名を使っていましたね笑
ピッコロだと、あの世界を震わせたピッコロ大魔王だとバレてしまいますから!
マジュニアはピッコロ大魔王が、「魔族」であったことから、その息子である「Jr」をつけて、「マジュニア」なのだとみゆきんぐは勝手に思っています笑

とにかくみゆきんぐはピッコロさんが好きです!

ピッコロ ってどんなキャラ!?

ピッコロ大魔王の息子
ピッコロははじめにも言った通り、ピッコロ大魔王の息子です。

悟空の渾身の一撃をくらい、死にかけたピッコロ大魔王が自分の力を全て込めて最後に産んだのがピッコロ(マジュニア)です!

なので、生後3歳でも全盛期のピッコロ大魔王をはるかに超えますし、3歳なのに高身長です笑
(低身長のデンデは初登場時に1〜2歳だったのでしょうか!?笑 魔人ブウ編では大きくなっていますし笑)

悟飯の師
悟空の息子の悟飯の師匠です。
ピッコロは当初、来たるサイヤ人襲来に向けて、少しでも戦力になるようにと4歳の悟飯を鍛えます。
恐竜がいる荒野に一人放り出すなど、厳しい面もありながら、お腹が空いて泣いている悟飯に林檎を与えるなど、人間としての情があります。
(ベジータなら絶対しない笑)
修行を経て、そして戦闘を経てピッコロは悟飯に師弟愛を感じるようになり、サイヤ人ナッパの攻撃から、身を以て悟飯を守るのです!

ピッコロ自身も成長していたんですね!
ドラゴンボール一番の感動シーンです!

ナメック星人とは
ピッコロは実は本人も知らなかった事実があります。
それは地球人ではなく、ナメック星人だったのです!
ちなみに地球人は人間型、動物型(ウーロン、プーアルなど)、モンスター型(ピラフなど)がいるため、ピッコロもモンスター型の地球人かと思われていました(みゆきんぐが勝手に思っていました笑)
ナメック星人は地球からはるか離れた星に住む、心優しい種族です。
性別は存在せず、子孫は卵を産んで増やします。
食事も特に必要とせず、水さえあれば生きていけます。

そしてなにより優れているのは、頭の核さえ傷つかなければ再生できるという点です!

ピッコロは何度この能力にお世話になっているか!セルもですよね笑
さらに、ナメック星人の中ではデンデのように相手の傷を治せる能力がある者もいます!
これがなかったら、悟飯もクリリンもベジータもピッコロも死んでいました笑

相手の力を素直に認める
ピッコロには相手の実力を認める素直さもあります。
天下一武道会でクリリンと戦った際に、素直に「こいつは世界征服に邪魔になりそうだ」と思っています。
つまり、クリリンの力は侮れないと評価しているんですよね!

また、ナメック星にやってきた際には悟飯を見て、「強くなったな悟飯。オレは嬉しいぜ。」と悟飯に話しています。

悟空やベジータはよく調子に乗り、ピンチによく陥ります。
しかしピッコロは油断なく戦いますし、セル第一形態の時はやられるフリをして情報を聞き出すという頭脳戦を見せます!
ドラゴンボールのブレインはピッコロで決まり!笑

お助けキャラといえばピッコロ!
ピッコロは作中、なんどもピンチを助けに来ます!
特に劇場版に多いですね!
なかでも悟飯のピンチに駆けつけることが多いです。

さすが師弟関係!

まとめ

今回は「ピッコロ」についてでした!
ピッコロの技も派手でかっこいいんですよね〜!
敵を貫く魔貫光殺砲!

激烈光弾!

そしてみゆきんぐが一番好きなのは、
魔空包囲弾!

人への愛を持ち、人を助け、戦闘も強い!
そんな愛のあるキャラクターピッコロでした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。