2018
12.14

【劣等生だけど最強!?】魔法科高校の劣等生

アニメ

こんにちは! オタク生産トレーナー みゆきんぐです!

今回は「魔法科高校の劣等生」についてです。
劣等生ってどんなものをイメージしますか!?
何をやってもだめだめで、周りと比較して劣っていることでしょうか!?
みゆきんぐ的には周りと比較する時点で違うなと思いますが、世間一般的にはそうなんだと思います。

しかし、この作品の劣等生の主人公は全然劣等生じゃないんですよ!
むしろ優等生すぎる・・・!?
強さがもうね、、半端ないんです笑
どこが劣等生なんだ!って思わず叫んでしまいますよ笑

魔法科高校の劣等生とは

主人公の司波達也(たつや)と妹の深雪(みゆき)は、一緒に国立魔法大学付属第一高校に入学します。

友達も増えながら、深雪は生徒会に、達也は風紀委員になります。
風紀委員の仕事をしている際に剣道部の壬生と桐原の争いを一人で制します。
一年生でさらに劣等生のレッテルを貼られている二科生が実力者を制したことから周りから一目置かれる存在となります。
ある日「ブランジュ」と呼ばれる政府組織が襲ってきます。
達也は自分と深雪の日常を侵害するものは全て排除するという精神で、ブランジュの壊滅を決意するのでした。

これが簡単ながら、魔法科高校の劣等生のあらすじとなります。
戦闘シーンが始まるとおわかりになると思いますが、オレ強えぇ〜っっ!!系なんですよ!笑
相手が油断しまくっている中で、達也が相手を圧倒する瞬間はめっちゃ気持ちがいいものですね〜!

これも魔法科高校の劣等生の魅力ではないでしょうか!?

ここがオススメ!劣等生!

お兄様がとにかく最強!
とにかくお兄様こと達也が最強すぎるんです!
達也は通常の魔法は一切使えません。なので周りからは劣等生というレッテルを貼られます。
しかし、達也は「分解」と「再構築」という現代魔法としては最高難度と言われる魔法を連発できるんです!
また、高校生離れしている知識量もさることながら、武器発明などもしており、まさに最強のお兄様です笑

妹の深雪とはかなり仲良しで、恋人同士では!?と思わせる一面もみられます。
こんなラブラブ兄妹いますかね!?

深雪はお兄様と違い、周りからは優等生としてみられています。
確かに深雪も魔法の才能に秀でています。
氷系の魔法を主に使いますね!

それでも達也が深雪を守る、守り続けるんですよ!
こんな関係いいですよね〜!

歌がいい!

第1クールのOPはLiSaの「Rising Hope」でかなり有名な歌です。
アップテンポでサビは頭に残りますね!
躍動感があり聞いていて楽しいです。

第2クールのOPはGARNiDELiAの「grilletto」です!
この歌は最初の方は切ない感じですが、徐々にテンションが上がってきて、サビは躍動感があり戦闘シーンが映えます!

どちらも思わず口ずさんでしまいます〜!

まとめ

今回は「魔法科高校の劣等生」でした!
お兄様強すぎる件について!!
第2クールでは、空も飛んでいます笑
まぁ、魔法の世界なので驚きはあまりないのでしょうが!

こんな最強すぎる男性になってドヤ顔したい笑
そして、優秀でお兄様想いの妹がほしい!
(もうさすがに手遅れか笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。