2019
01.01

【最強の敵ブロリー!】ドラゴンボール超 BROLY(ブロリー)

アニメ

こんにちは! オタク生産トレーナー みゆきんぐです!
新年明けましておめでとうございます!
いや〜2019年始まりましたね!
今年もガンガン書いていきまーす!

今回は劇場版ドラゴンボール超 BROLYについてです!
早速見てきましたよ〜!
いや、公開日が14日なので、早速ではないですね笑
以下、ネタバレ注意です!

神と神、復活のFに次いで今作品がドラゴンボール超の3作目の劇場版でした!
過去の「燃え尽きろ!熱戦!列戦!超激戦!」、「危険なふたり!超戦士はねむれない」で登場したブロリーとは一切関係ありません。
過去の劇場版はなかったことになっております。

今作のブロリーは強すぎます!

何と言っても成長スピードがやばすぎなんです!
最初は超サイヤ人ベジータに苦戦していましたが、もはや超サイヤ人ブルー悟空でも敵わなくなるほど超短期間でパワーアップします!

しかし、過去作のブロリーほど残虐性はなく、悪魔的な印象はありませんでした!
とても「純粋」なんですよね!
少し可愛いところもあったり!?笑

ここがオススメ! ドラゴンボール超 BROLY

序盤はバーダック編目線!
みゆきんぐ的には、最初にバーダックの話を入れたのがよかったです!
バーダックは悟空の実の父親ですね!

たまたまブロリーの劇場版を見る前にエピソードオブバーダックを見ており、バーダックに愛着が湧いていたので感情移入しやすかったです!
そして、バーダックの嫁、ギネが登場したのが感動的でしたね!
ギネの声はチチの声と同じ声優さんだったので、こだわっているな〜と感動しました笑

また、若かりし頃のナッパが登場したのも面白かったですね!笑
髪の毛が、、、ある!笑

これでもかという程の戦闘シーン!
ブロリーとの戦闘シーンはこれでもかというほどあります!
ブロリーはベジータ、悟空、フリーザと連戦で本当にタフなんですよね〜!

そして、映像描写がやばすぎるんですよ!
綺麗ですし迫力ありますし、戦闘シーンだけでも大満足ですよ!
恒例のブロリーが相手の顔を壁に押し付けてガガガってするシーンとか!笑

やたらブロリーが「うあああああ!」って言っています笑

だんだんとかわいそうになってきます!
映画版のオリジナルキャラのレモとチライは声優さんが特に豪華で、
杉田智和さんと水樹奈々さんなんです!

ちなみにブロリー役の「島田敏」さんはゲゲゲの鬼太郎の子泣きじじい、ぬりかべを担当されており、過去作ではなんとスターウォーズのルークスカイウォーカーの吹き替えをされているんです!
ドラゴンボールではバビディなどの声もされていました!

まとめ

今回はドラゴンボール超 BROLYについてでした!
戦闘シーンがとにかく圧巻です!
ドラゴンボール好きなら興奮しますよ〜!
個人的には悟空が超サイヤ人3にならなかったのが少し残念でした笑

この映画はみゆきんぐ的にかなりオススメです!
大迫力の戦闘シーンはやはり映画館で見るべきです!
そして、場所によるかもしれませんが、ステッカーとカードももらえます!

今年の年越しはドラゴンボール超 BROLYで決まり!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。