2021
10.15

史上最強は誰だ!?男なら誰しも通る道!!グラップラー刃牙の魅力に迫る!

アニメ

こんにちは!オタク生産トレーナー みゆきんぐです!

最近朝倉兄弟や、シバターなど格闘系YouTuberが流行ってますよね?

さらには、元ボクシングミドル級チャンピオンの竹原慎二さんが、

街の喧嘩自慢相手にスパーリングをする動画などを上げていて、格闘技ブームが来ているのでは!?

と勝手に盛り上がってます!

さて、格闘漫画と言えば、「明日のジョー」や「はじめの一歩」「YAWARA」など

たくさんありますが、男子は誰もが通る道、世代を越えて愛されている漫画と言えば、

そう「グラップラー刃牙(バキ)」に始まるバキシリーズですよね!

現在はバキ道のシリーズがチャンピオンで連載されていますが、

巻数が多すぎて中々追いつけないとあきらめているそこのあなたに簡単にどんな漫画か知ってもらえればと思います!

グラップラー刃牙ってどんな漫画?

「グラップラー刃牙」は、高校2年生の17歳、範馬刃牙(バキ)が主人公です。

バキが史上最強の漢を目指し、東京ドームの地下にある地下闘技場で、あらゆる格闘家たちと闘っていきます!

バキがなぜ史上最強を目指しているかというと、自分の父親「史上最強の生物」”範馬勇次郎”を倒すため!

というのも、13歳の時に実の母親が自分をかばって、父親である勇次郎に殺されるという事件がありました。

母親を殺された恨みを晴らすことと、自分自身の弱さを恨みもっと強くなることを決意するバキ。

しかし、相手は史上最強の生物、首相官邸に易々と侵入し警官隊も相手にならないという化け物…

幾度となくバキは父親に果敢に挑みますが、圧倒的な力を見せつけられやられてしまいます。

その為バキは来るべき勇次郎との決戦のために、地下闘技場で最強を目指し闘い続けているという所から、

このバキの物語は始まっていきます!

超豪華!!地下闘技場最大トーナメント編

物語序盤では、地下闘技場でチャンピオンとして挑戦者と闘うバキですが、

幼年期編(過去の改装編)が終わると、地下闘技場の主催者、徳川光成が地下闘技場最大トーナメントを開催するとバキに告げます!

世界中から腕に覚えのある格闘家、武道家、プロレスラー、ボクサー、やくざ、暴走族などを

集めて最強を決めるトーナメントが開催されるという胸アツな展開!!

バキも地下闘技場のチャンピオンとして参加します。

とにかくこの最大トーナメントはあらゆるジャンルの個性豊かなキャラクター達が繰り広げるバトルが面白い!!

ほかの漫画では見られないような異種格闘技戦が見られるのがバキシリーズの特徴で、

それぞれが自分のスタイルに自負を持って、自分こそが最強だと証明するために火花を散らします!

空手家VSやくざ、ボクシングヘビー級チャンピオンVS暴走族、中国拳法VS空手、合気道VS空手など、

現実では到底ありえない組み合わせを見られるので、

どっちが強いんだ!?とリアルでも気になる組み合わせが見られるのが魅力的です!

ぜひ、自分の一押しのバトルを探してみてはいかがでしょうか?

ちなみにみゆキング一押しのバトルは

『喧嘩師』花山薫VS『空手を終わらせた男』愚地克己 です!

誰もが最強!!超雄な個性豊かなキャラクター

バキはストーリーもさることながら、強烈すぎる個性を持ったキャラクターたちが最大の魅力です!

主人公のバキの存在が薄まるくらいにそれぞれのキャラが立っていて面白いです。

なぜそんなにもそれぞれのキャラが魅力的なのかというと、

それぞれの流派や信念、強さに対する考え方などは様々ですが、

「自分が地上最強である!!」

という気持ちは誰にも負けないと全員が思っているところではないでしょうか。

己のみを信じて戦い抜くところが、漢として雄として魅力的なのだと思います!

作中でも言われているように、

「すべての男子は生まれながらにして地上最強を目指している。そうでないと思っている人も、

どこかで挫折して、知らず知らずのうちに諦めているだけだ。

ここに集まっている男たちは諦めなかった本来男が持っている

最強への想いを持ち続けてきたのだ。」

男性は誰もが持っていたはずの気持ちを思い出させてくれるから彼らに感情移入してしまうのでしょう!

自分に近いキャラクターを探して自己投影してみても面白いかもしれませんね!

さいごに 最強への想いを思い出せ!

ここまで「グラップラー刃牙」についてご紹介しました!

最後まで読んでくださった方は、もうバキが読みたくてしょうがない、そうに決まってる(笑)

ちなみに1巻が発売されたのは1992年、今からなんと30年も前!!

携帯電話もまだ普及していないような時代なので、読んでて時代を感じるかもしれませんが、

それも楽しみながら読めるといいのではないでしょうか!?

男なら一度は憧れる「地上最強」その気持ちを思い出すことと、

どの格闘技が「最強」なのか…?という永遠のテーマ、

この2つが読めば読むほどはまっていくバキワールドの入り口になるのではないでしょうか!?

今回は概要をざっくり説明しましたが、

今後は登場する個性豊かなキャラクターたちについても解説していきます!

ちなみに巻数多すぎて全部買うのはな~って方には、

現在コンビニコミックスで安くまとめて買えるのでそちらをお勧めします!

それではまた

秋田書店公式HP https://www.akitashoten.co.jp/series/54

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA