2018
12.05

【ただの超ヒーローじゃない!?】SSSS.GRIDMAN

アニメ

こんにちは! オタク生産トレーナー みゆきんぐです!

今回は2018年秋アニメ「SSSS.GRIDMAN」です。

グリッドマンは電光超人グリッドマンとして、1993年〜1994年に放映されていました。
このグリッドマンはアニメではなく、ウルトラマンのような実写でした。

そして、この作品はただのウルトラものじゃありません!
みゆきんぐが初めて見た時は、ウルトラマン系か〜と思っていました。
(ウルトラシリーズ好きなかたごめんなさい!)
2話、3話と徐々に面白くなって来ます!

設定がとにかく惹かれます!
みゆきんぐ的には2018年秋アニメイチオシです!

SSSS.GRIDMANとは

主人公「裕太」はいきなり記憶喪失になります。

目覚めるとそこは見知らぬ家で、同級生の「立花」がいました。

立花曰く、裕太とはそこまで仲がいいわけではなく、突然立花の家の前で倒れたといいます。
裕太は困惑しながらも立花に送られて自宅まで帰ります。

裕太の友達といってもまだ入学したばかりなのでそこまでの仲ではないですが、内海が家まで迎えに来て一緒に学校に向かいます。

昼ごはんを忘れてどうしようと思っていた時に、クラス一の人気者「アカネ」がパンを譲ってくれます。

そこに同級生がボールでパンを潰してしまいます。
いろんなことが起こりながら、裕太は学校生活を体験して行きます。

放課後に突如、怪獣が現れます。
信じられない光景にとまどいながらも、裕太は立花の家にあったジャンクパソコンから声が聞こえるのでした。

声の主はグリッドマンで、裕太に使命を忘れるなと伝えていたのでした。
裕太はグリッドマンに導かれて、グリッドマンと合体し、怪獣と戦います。

立花と内海のアドバイスを受けて怪獣を倒します。

翌日、さらに衝撃の光景を目にします。
それは、壊されたはずの街が元に戻っていたことでした。
さらに、怪獣に殺された人は、記憶から消されていたのでした。

裕太たちはこの謎をグリッドマンとともに解明して行きます。

これがグリッドマンのあらすじです。
いやー!ただのアニメではありませんよ!
このミステリアス感がめっちゃいいんですよね〜!

なぜ!?という衝撃がすごい!
あとは、アカネの存在が、、!?

ここがおすすめ!グリッドマン!

王道のウルトラ戦闘!
大きくなって怪獣と戦う際に、気持ちいいくらいに街を壊して行きます笑
どうせ復活するからド派手に壊すみたいな演出が迫力感あっていいですよね!

また、他の武器やマシンと合体するんですよ〜!
これは少年心を持つみなさんには大好物ですよね!

アカネの存在
少しネタバレすると、
アカネが怪獣を生み出した黒幕なんです。
これは物語の序盤から明らかになっています。

アカネはさらにこの街を作った神でもあります。
なので、壊れた街を復活できますし、気に入らない人を怪獣で殺します。

そんなサイコパス的なアカネですが、みゆきんぐ的にお気に入りキャラクターです!
表と裏がはっきりしているので、ある意味現実味があるキャラクターだなと感じます。

アニメキャラってキラキラしすぎですもんね笑

まとめ

今回はSSSS.GRIDMANについてでした!

物語が気になります〜!
最初から視聴者には黒幕を公開しながら進めていく斬新さ!
アカネちゃんの今後の活躍にも期待です!

いや〜アカネちゃんかわいい!
作画も視聴者みんなから人気が出るように書かれているようですね。

アカネちゃん、大注目です!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。